×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

手品・マジックを自分でやりたい?
自分も手品やマジックをやりたいと思っている人にオススメのマジック、手品の通販サイト

マジックの種明かしが気になりますか?
マジックの種明かしが気になる人の為に取って置きの情報集

手品・マジックの種明かしをしている本
手品・マジックの種明かしをしている本を色々と取り揃えています。

【新着】マジック・手品の新着情報
マジックや手品に関する新着アイテムの情報・通販一覧です。

スポンサードリンク

手品・マジックの種明かしをしている本
手品・マジックの種明かしをしている本を色々と取り揃えています。

【新着】マジック・手品の新着情報
マジックや手品に関する新着アイテムの情報・通販一覧です。

手品・マジックを自分でやりたい?
自分も手品やマジックをやりたいと思っている人にオススメのマジック、手品の通販サイト

マジックの種明かしが気になりますか?
マジックの種明かしが気になる人の為に取って置きの情報集

セロ マジックのネタ・タネ

セロ マジックのネタ、タネは、何であるかは私は、セロ マジックのテレビを見ていても全然、分かりませんでした。そこで、セロ マジックのネタ、タネが何であるかをインターネットで調べて見ました。色々とセロ マジックのネタ、タネが何であるかを調べたのですが、これがセロ マジックのネタ、タネですという事を説明している人は、残念ながら居ませんでした。
そこで、色々とセロ マジックのネタ、タネを調べていてセロ マジックのネタ、タネはこうではないかといわれている内容は、セロ マジックは、「出てくる一般人がエキストラ」、「カメラマンもセロ マジックに協力している」などのような事が言われていました。これは、セロ マジックをテレビで見ている時に関しては、このような事をセロ マジックで行われているのかもしれませんね。しかし、セロ マジックを舞台などで見た人の場合には、カメラマンは関係ないのでセロ マジックをには、どのようなネタ、タネが使われているのかが不思議でしかたありませんね。
テレビで行っている、セロ マジックは、お店の店員や普通に町を歩いているように見える人などが普通にセロ マジックをテレビで見ている人がここまでエキストラを入れないだろうと思う規模でエキストラを使っているという事はありえるかもしれないなぁ〜と思いました。

手品・マジックを自分でやりたい?
自分も手品やマジックをやりたいと思っている人にオススメのマジック、手品の通販サイト
マジックの種明かしが気になりますか?
マジックの種明かしが気になる人の為に取って置きの情報集
手品・マジックの種明かしをしている本
手品・マジックの種明かしをしている本を色々と取り揃えています。
【新着】マジック・手品の新着情報
マジックや手品に関する新着アイテムの情報・通販一覧です。

セロ マジックの種あかし

セロ マジックの種あかしというキーワードで、インターネットでセロ マジックの種あかしを調べてもなかなか、これだというものに行き当たりませんでした。掲示板などを見ていると、セロ マジックの種あかしを動画を使って説明しているサイトもあるようなので、もしかしたら「YouTube」などで調べたらよかったのかなぁ〜とも思っていますが、私なりにセロ マジックの種あかしについて調べてみたら、テレビで行うセロ マジックについては、「出てくる一般人がエキストラ」、「カメラマンもセロ マジックに協力している」という意見が多かったです。
「出てくる一般人がエキストラ」、「カメラマンもセロ マジックに協力している」というのはどちらもあり得ると思える内容です。特に、「カメラマンもセロ マジックに協力している」については、私は、セロ マジックをテレビで放映している時にセロが瞬間移動する種あかしをしていたのを見たことがあります。瞬間移動は、室内から、たしか自由の女神のところだったと思いますが、瞬間移動するというものでしたが、これは、はじめは室内にセロが居たが自由の女神のところに瞬間移動するというマジックです。
このセロ マジックの種あかしは、前もってビデオに自由の女神のところに居るセロを撮影しておき、室内に居るセロが瞬間移動した時に、カメラの切り替えを行って、カメラマンがビデオのテレビの画像を撮っているというものでした。

セロ マジックのセロのプロフィール

セロ マジックで有名なセロですが、ここでは、このセロ マジックのセロのプロフィールを紹介しておきたいと思います。セロ マジックのセロは、1973年生まれで、父が日本人で、母がモロッコ系のフランス人で、アメリカのロサンゼルス生まれであるようです。セロ マジックのセロは、テレビで見ることが多いと思いますが、ステージマジックからクロースアップマジックまでを行う本格的なプロのマジシャンで、2007年には、マジシャン・オブ・ザ・イヤーの受賞を受けている有名なマジシャンです。
このようなアメリカ生まれのセロですが、父親が日本人ということもあり、セロが2歳〜4歳までの2年間は、沖縄県の今帰仁村という父親の生まれ故郷で過ごしていたようです。また、日本の小学校にも少しの期間だけ通っていたという事など、父親の影響だと思いますが、日本に滞在している時間が結構あったようなのでセロは、日本語が上手であるようです。
セロ マジックのセロは、子供の時からマジックを行っており、セロのマジックの才能が開花したのは12歳ごろからで、セロが19歳にもなるとFISM横浜大会のイリュージョン部門で1位を受賞するほどの実力を若くして手に入れていたようです。

Copyright © 2008 セロマジックのネタ種あかしにチャレンジ.info